OB/OG


コムコ歴5年目の社員から就職活動中のみなさんへ



投稿日
投稿者 NYK

 

みなさんはじめまして。
2014年に入社しました睡眠大好きNYKと申します!
今日は就職活動中の学生さんに向けてブログを書く機会を頂いたので私がコムコに入社した理由や実際に働いているなかで感じるいいところをまとめてみました。

 

【まずは自己紹介】

名前:NYK
性別:女
趣味:寝ること・音楽と映画鑑賞・読書(ミステリーのみ)・ゲーム
好きな食べ物:イカ・オクラ・シソ
休日の私:数年前に心が少年のまま(褒めている)の主人と結婚し、現在二人暮らし。二人で出かけたりゲームしたりしていると日が暮れる。
マイブーム:レンジでできる作り置きレシピを作る(作りすぎる)こと
卒業大学:千葉工業大学 情報科学部 情報工学科

 

【私がコムコに入社した理由】

①会社説明会で実際に働いているフロアを見せてくれた
私がコムコを受ける前、IT企業の会社説明会に行くとほぼ100%、大きな会議室に詰められて人事の方からの説明(良ければプラス先輩社員との懇談会)というのがテンプレートでした。
しかしコムコは会社説明会の時に本社のフロア全て案内してくれ、実際に働いている社員の様子見せてくれました。

ゆくゆくはこのオフィスで私も働くことになるかも…!と、入社後のイメージをつかむことができました。

 

②会社説明会の参加に志望動機が不要
就職活動中の一番の悩みは正直これでした。
「ほぼ知らない会社の志望動機って書くのって、難しくない?」
応募する企業の会社説明会の案内にはほぼ『会社説明会参加に志望動機は必須です』の文字があったのです。

しかも就職HOWTOを見れば「ネットで知り得る情報を書くだけじゃダメ」「他社との違いを出して」って…おいおいじゃあ何を書けばいいの?

そう悩んで、机の上で頭を抱えることも多かったです。

しかし、コムコでは一次面接までに志望動機を書いてくればOKだったのです。
会社説明会を経てどんな人たちが働いているのかを見て、具体的に志望動機を書くことができる。ある意味当たり前なんだけど当たり前じゃなかったことを当たり前にしてくれたのが嬉しかったです。(当たり前連呼ですみません…)

 

③接してくれる先輩方、そして面接官までも優しくフランク
会社説明会でお会いする先輩や人事部の方は皆優しく、朗らかな方ばかりでした。
(けれどやっぱり面接ってなるとそうはいかないよな…)
最終面接、緊張にガタガタ震えつつ応接室で役員の方を待っておりましたが…

数分後には自然と笑顔でした。

これはもはやフィーリングの域だと思うのですが、「この会社なら自分らしく働ける」と面接を通して自分も思うことができました。
あくまで私の自論ですが、面接は会社側から一方的に評価されるだけではなく、自分も本当にこの会社で働いていくことができるのかを知る重要な場だと思います。

自然と会話ができる、笑顔になれる。そんな会社だから入社を決めました。

 

mynavi2019

 

【実際に働いてみて感じるコムコのいいところ】

①SEって言うほどブラックではない
SEは激務と言われがちですが、実際コムコで働いていて思うのはひとえにそうは言えないな、と思います。
もちろん忙しいときもあります。
しかしそれはどんな職種だって繁忙期や納期などが迫れば同様だと思います。
SEももちろん締め切りのある仕事なので、その期日に向けてはどうしても忙しくなってしまう傾向はあります。
しかし、忙しいを乗り越えると仕事の達成感と共に、自分の時間を作ることができます。
コムコはフレックス制なので忙しくないときには自分の予定に合わせ、15時頃に仕事を終わらせて退社することもできるのです!!
少し早めに仕事を切り上げて、今日は友達と食事に行ってきます!
こんなふうに自由に時間の調整ができたりするのです。

ちなみに…参考までにですが、私は月の残業時間が一番多い時で40時間程。4年間働いて2度くらいです。
また、休日出勤は今まで1度きりです。
(※あくまでも、私の場合です)

 

②働いている人を大切にしてくれる
皆さん、カレンダーを見てこう思うことはありませんか?
祝日が土曜日に重なってて、せっかくの祝日が消えてしまっているじゃないか!と。
しかし、コムコはこの潰れてしまった休日を土曜振替休暇として付与してくれます。有給休暇とほぼ同列)
これでカレンダーを見て枕を濡らすことも少なくなりますね!笑

給与であったり福利厚生であったり、他にもたくさん「働いている人を大切にしてくれている」と思うところはありますが、それは会社説明会に来たときにでもお話します!

 

③やっぱり優しい先輩たち
正直言って、情報系の学部に所属していたのにもかかわらず、私はあまりプログラミングなど得意ではありませんでした。
さらにチームに配属されてからは実際のお客様の業務も理解し、設計や開発を進めなくてはなりません。
わからないことに囲まれて身動きが取れず、チーム配属後は本当にどうしようかと思いました。
しかしわからないところは徹底的に、自分の時間を割いてまで教えてくれる先輩方に恵まれて、今では技術等も向上しています。
それ以外でも困ったことがあれば何でも相談に乗ってくれる、そんな優しい先輩たちに出会えたことが、入社して一番よかったと感じるところです。

 

 

いかがでしたでしょうか。
少しでもコムコに興味を持って下さいましたら、是非会社説明会にお越し下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

mynavi2019



タグ: , , ,